S研へようこそ!

我々の世界を構成する物質は、アボガドロ数程度の原子や電子から構成される多粒子系です。物質が織りなす豊かな物理現象を理解するためには、粒子間力を調 べるだけでは不十分であり、多粒子系固有の新たな物理法則を解き明かす必要があります。典型例として、超伝導現象や相転移現象、自己組織化などが挙げられ ます。物性物理学とは、こうした多粒子系の基本性質を量子力学と統計力学を柱として解明する学問です。私たちの研究室では個々の現象の根底を貫く法則を明らかにすることにより普遍的な物理概念を構築し、さらには予言能力のある理論の創出を目指しています。


Information

slab2014

コロキウム情報


12月22日(月) 13:30~
荒川 直也 氏 (理研CEMS)
多軌道強相関電子系の電荷輸送における
多体効果


12月24日(水) 10:30~
齋藤 哲郎 氏 (名大理)
鉄系超伝導体における超伝導ギャップ構造及び
ペアリング機構の理論研究

>コロキウム情報










連絡先

〒464-8602
名古屋市千種区不老町
名古屋大学大学院 理学研究科 物理学教室 物性理論研究室

所在地: 名古屋大学東山キャンパス 理学館6階
Tel : 052 (789) 2440 [S研コロキウム室]
Fax : 052 (789) 2928
E-mail:kohno(at)s.phys.nagoya-u.ac.jp [河野浩] ※(at)を@に置き換えて下さい

アクセス方法